アラフォーからのがんばらない美容と健康

40代からの美容と健康をがんばらずに、でもちょっとあせりながら

青汁、はまりつつあります

青汁、色々あるので

ちょっと使い分けてみるのもありかと。


青汁のなかでも珍しいんじゃないかなぁ

と思って手に取りました。


   「藍の青汁」

f:id:kearunjp:20180421030607j:plain

そう!

一番の特徴は「藍」。

藍とは、藍染めの原料などに利用される蓼科の植物のこと。

いま、注目の新素材青汁として

メディァでも取りあげられているそうです。


藍の葉はちぎったところから根を生やすほど

生命力が旺盛。

そのため古くから健康素材として重宝されており、

守る力に優れた素材だそうです。

そして、研究により、ポリフェノールや食物繊維、

ミネラルなどの成分がたくさん含まれていることが

分かってきたんだそうです。


これが「藍」で、他と違うところ。

f:id:kearunjp:20180421030718j:plain

すごいとこ1
 一般的な青汁によく使われるケールや明日葉など

 と比べても、食物繊維が豊富なため

 毎日ドッサリ。

すごいとこ2
 健康維持費のために欠かせない

 ミネラル(鉄分、亜鉛)は明日葉と比べると

 2~5倍以上の含有量。

 外部から摂取するしかないこれらも

 しっかり補えます。

すごいとこ3
 サビから体を守り、イキイキと元気な毎日を

 サポートするポリフェノール

 ブルーベリーの4倍以上です。



さらに!

「藍」で体内を内側から強くする力、

特許庁成分 純藍ポリフェノール 発見!

今後さらに研究がすすめられるそうで、

期待したいですね!


藍農家のかたは幼少のころから

藍染めの原料としてだけではなく、

塗ったり、煎じて飲んだりしていたそうで、

そういうお話を聞くと納得します。


今回 私は豆乳にまぜて飲んでいます。

溶けやすいのもそうですが、

豆乳の上から静かに沈んでいくかんじがあります。

f:id:kearunjp:20180421025252j:plain


水に溶かすのとは味も違うと思いますが、

豆乳でも飲みやすいと感じました。

個人的には朝食のときなど、いいかなと。


定期コースの初回限定で

1800円 税抜き 送料無料

でお試しできます。


通常でも2970円 税抜き なので

試してみてよければ

続ける範囲かなと思いました。